>

予算が少ない施設でも安心

安く済ませるコツを知ろう

利用者に食事を届けられるように、食材を常に準備しておかなければいけません。
非常に重要な部分ですが、予算を越えないように注意しましょう。
予算を越える金額が発生すると、他の部分で使える費用が少なくなります。
するとトラブルが起こった時に、うまく解決できずに長引いてしまうかもしれません。
予算内に収めるために、通販でまとめて食材を買うのがおすすめです。

通販サイトでは、一定の金額を越えると手数料が発生しなくなるサービスが行われています。
また定価よりも割引されて販売されていることが多いので、お得に食材を購入できます。
少しずつ買っていると高くなるのでもったいないです。
足りない食材を全て1回の注文で購入してください。

業務用食材という種類

調味料や生鮮食品などを購入する場合は、業務用食材を選択すると良いですね。
業務用食材は、一般的な食材に比べて容量が多いです。
それでいて安いので、たくさんの施設から好まれています。
予算が少ない施設は、業務用食材を積極的に選択して費用を削減しましょう。

生鮮食品は、1回の料理で使いきれない可能性があります。
冷蔵庫で保管していると、賞味期限が短いままなので控えてください。
おすすめは、冷凍庫で保管することです。
冷凍すると鮮度を維持したまま、長期保存できるようになります。
1回解凍したら使い切らなければいけないので、毎回必要な分だけ解凍してください。
ほとんどの通販サイトで、業務用食材を扱っているので選択肢は広いでしょう。


この記事をシェアする