自分の安全は自分で守る!海外でのセキュリティーについて

初めての海外旅行!気を付けるべきこととは

パスポートとは何かをよく考えましょう

見知らぬ外国へ行く事、とてもワクワクしますね。
私も見知らぬ土地へ行く事はとても気分が高揚しますし、開放的な気分にもなります。
しかし、楽しい旅にする為にも少し考えておかねばならない事があります。
安全で楽しく海外で過ごす方法です。

最近の日本では、凶悪犯罪の報道もかなり目立つようになりましたが、まだセキュリティー面については酷く敏感にならなくても過ごせる国だと思います。
特に、日本の地方になるとのどかでのんびりしており、大学の学食の場所取りだといって平気で自分のバックや携帯を座席に置いてセルフサービスの食事を取りに行く方もいらっしゃるのではないでしょうか?
多分、海外でそのような場所取りをした途端、その座席に置いてあった物は無くなってしまうでしょう。
日本では文化的に「物を盗る人が悪い」とされますが、海外では極端にいうと「盗まれる状況を作った人が悪い」という考えです。
自分の事は自分で管理し、自分自身を守らなければないのが海外旅行の鉄則です。

先ず一番先に守らなくてはいけないのは、もちろん命。
その為には、危険な場所へは近づかない事でしょうし、初めての海外旅行であれば、単身での夜間遅くの外出は控えるべきでしょう。
団体で行っているから安心だという感覚も、かえって危険です。
団体であっても、昼夜問わず、自分の身の回りについてアンテナを張って危険回避をした方がよいと思います。

次はパスポートが重要です。
次でも述べますが、パスポートの紛失は旅の続行が不可能になるほど、衝撃の事件です。
必ずパスポートの盗難や紛失は避けなければなりません。
どの様に旅行中に管理をすればいいのか、一緒に次のページで考えます。

最後はお金。
これは、命とパスポートに比べると、やはり絶対守るべきものの中では三番目になりますね。
でも大切なものですから、カードなどを上手に使用したいです。

楽しい海外旅行にする為の注意点を考えます。

TOPへ戻る